各位
一般社団法人日本脳卒中学会
施設認定・生涯教育委員会
委員長 瀧澤 俊也
<「日本脳卒中学会認定研修教育病院」認定に伴う書類提出について>
 「日本脳卒中学会認定研修教育病院」認定応募につきまして、下記のとおりお知らせ致します。認定御希望の施設は、応募要領に従って御応募下さい。
「日本脳卒中学会施設認定・生涯教育委員会」で下記の基準に基づき審査のうえ、日本脳卒中学会認定研修教育病院として指定致します。
随時、御応募を受付致します。
 
【認定基準】
次の1)〜4)のすべてを満たす施設であること。
1) 日本脳卒中学会認定脳卒中専門医が1名以上常勤している施設であること。(但し、当面の経過措置としてこの条件を満たさなくても、次のいずれかを満たすこと。)
  (1) 日本脳卒中学会評議員1名以上が常勤していること。
  (2) 日本脳卒中学会認定脳卒中専門医あるいは評議員が常勤していない施設の場合、脳卒中関連の年間新患数(外来、入院含む)が200例以上の施設は申請可能である。ただし、常勤の日本脳卒中学会会員が在席している事が必須である。日本脳卒中学会認定脳卒中専門医あるいは評議員がどの程度当該施設に関係しているか(非常勤の場合には、その勤務状態(例:週1回病棟回診、週1回外来担当など))も審査する。
2) 日本内科学会、日本神経学会、日本脳神経外科学会、日本リハビリテーション医学会いずれかの認定施設であること。
3) 脳卒中関連の年間新患数(外来、入院含む)が100例以上で、脳卒中診断・治療に必要な諸設備を有し定期的にカンファランス(症例、CPC、関連学科のセミナーなど)をおこなっていること。
4) 日本脳卒中学会が作成した脳卒中専門医カリキュラム(http://www.jsts.gr.jp/img/curriculum.pdf参照)に基づいて研修出来ることが望ましい。
  補: [1] 認定期間は2年間とし、2年ごとに更新申請を行う。研修教育病院の指定は2年更新とする。
  補: [2] 約5年を目処に社会情勢、認定の状況等を勘案し施設認定の基準の見直しを行う予定である。
   
認定御希望の施設は、下記までメールにてお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。
   
<連絡先>
一般社団法人日本脳卒中学会事務局
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町一丁目10番4号 丸石ビルディング4階
TEL:03-3251-6800
FAX:03-3251-6700
e-mail:jssoffice@jsts.gr.jp
   
【審査結果】
審査結果につきましては、施設認定・生涯教育委員会が審査のうえ、後日通知致します。なお、認定に伴う費用は無料です。認定証は御希望の施設に発行致しますが、別途手数料が必要となります。認定された施設に後日詳細をお伝え致します。
   
 

▲このページの先頭に戻る